モデルハウスで決めたマイホーム購入

初めて入るモデルハウス

現在、注文住宅に住んでいる我が家は、購入した理由もあります。

それは、モデルハウスに足を運んで感動した事が始まりでした。

当時、マンション派だった私は、家族で相談して購入も件寸していたものです。

しかし、街の中にあるモデルハウス内に入った瞬間、

心が変わり一戸建ての魅力を感じてしまいました。

部屋の多さに感激

モデルルーム内は、美品で新築の雰囲気が漂っています。

1階から見て行くと、リビングやキッチンの実物に心が落ち着きます。

マンション内と違った空間を感じ、一戸建ての良さに気づいたものです。

和室もあり、畳の香りがなんとも心地良い空気でした。

そのまま、2階へ上がると、洋室があり憧れの間取りです。

子供の時、自分の部屋がなかった私は洋室の空間に惹かれるほどです。

収納の良さを感じて一戸建てに変更する

また、部屋に収納もあり戸を開くと意外と広く感じました。

いろいろな物を置くなら、収納は大事で多いほど便利です。

階段の感じも良く、マンションには2階はありません。

モデルルームのおかげで、一戸建ての特徴に気づいてしまいました。

「マンションより、一戸建ての方がいいな。」

と、我が家はそう思ったものです。

結局、マイホームの方向変換し一戸建てを購入する事に。

今では、住んでみて満足でモデルルームのおかげになりました。